2017年11月21日

#くいもんみんな小さくなっていませんか日本

ふだん食べているお菓子やチーズ、缶詰などの大きさが、いつの間にか小さくなっている事が、ここ数年多々ある。
一見、これまでと同じ大きさでも、気持ち小さくなった気がし、調べてみると確かに容量が減っている。でも値段は前と同じ。「だまされた気分」「実質的な値上げ」と思う。
こうした現象は、英語のシュリンク(縮む)にちなんで「シュリンクフレーション」とも呼ばれているらしいです。
容器ごと小さくなった商品もあれば、10個入りだったのが8個入りになるなど、中身の数が減った商品もある。容器の大きさは変わらないが、開けたら中がスカスカになっていたという悲しく悲哀が漂います。

各メーカーとも商品の容量を変更する際はホームページなどでその旨を発表しており、けっして消費者を欺いているわけではない。しかし、食品メーカーの発表を毎日チェックする消費者はいないし、メーカーも商品の容器に「容量減らしました」と書くことはまずない。
テレビや新聞も、わかりやすい値上げや値下げのニュースは報道するが容量の変更はスルーしがち。後で気付いた消費者が「だまされた」と思うのも無理はない。

容量が減っているのはもちろん企業の意図だが、その理由は、生産コストの上昇と個人消費の低迷という板挟みにあったメーカーが、利益を確保するためにとった窮余の策という側面が極めて強い。

日本は現在、少子高齢化を原因とする働き手不足で人件費が上昇しており、企業としては人件費の上昇分を製品価格に転嫁したいのが本音。しかし、個人消費が低迷するなか、安易に値上げすれば消費者が敏感に反応して売り上げが減少するリスクが大きい。したがって、価格はそのままにして容量を減らすという、実質値上げだが、値上げであることがわかりにくい方法をとっている。

実は、シュリンクフレーションは食品だけでなく、洗剤や化粧品など日用品の世界でも起きている。サービス業でも、例えば宅配業者が料金は変えずに人手不足などを理由に遅い時間の配達を止めたら、それはシュリンクフレーションだ。シュリンクフレーションは様々な業種に広がっており、現在の日本企業の好決算や、株高の一因になっているとの指摘もある。

企業はシュリンクフレーションによって増えた利益を内部留保としてため込むのではなく、給与という形で社員に適正に分配すれば、個人消費も上向き、景気も好循環に入るんじゃないでしょうか、日本経済全体のために企業がシュリンクフレーションの果実を消費者に還元する必要性を感じます。

企業がシュリンクフレーションの果実を社会に還元しないままシュリンクフレーションが広がり続ければ、いずれ経済全体が本当にシュリンクしかねない。

c9d84_973_a41cba29_e6320028.jpg

posted by かめ忍者 at 02:33| 栃木 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

鶴屋吉信の代表銘菓「京観世」

京観世(きょうかんぜ)
村雨と丹波大納言のつぶ餡で作られたロールケーキ状の小倉羹

1511095021351.jpg
外側そぼろ餡、内側はつぶ餡、どちらも甘いのですが上品な味です
至福の時を過ごさせていただいた一品です
「この美味しさは甘未のみぞ知る」

1511095028801.jpg
京観世の由来「観世水」
鶴屋吉信本店からほど近いところに、 能楽・観世流の家元・観世家の鎮守であります 「観世稲荷」が 祀られており、そこに「観世井」という井戸がございます。 ある時この井戸へ天から龍が舞い降りて以来、 水が常に揺れ動いて美しい波紋を描くようになったと伝えられています。 京観世はこの伝説にちなみました。


「株式会社 鶴屋吉信(つるやよしのぶ)」
享和3年(1803)創業
昭和25年(1950)設立
◆ 本 店 京都府京都市上京区今出川通堀川西入 TEL: 075-441-0105
◇ 販売店 京都市内直営店及び東京支店、三越・島屋・伊勢丹など各百貨店の常設店舗

posted by かめ忍者 at 22:15| 栃木 ☁| Comment(0) | 甘味処・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

ご利益さんぽin 「秋の桜川さんぽ」2017(茨城県)限定御朱印4寺社

「秋の桜川さんぽ」開催期間は
2017年11月18日(土)・19日(日)・25日(土)・26日(日)、12月2日(土)・3日(日)
今年で第3回のようです
初日の今日、午前中に巡ってきたてのホヤホヤです

sakuragawa.png
桜川市が何処にあるか?認知度はかなり低いのではないでしょうか
まして桜川市に何があるのか知る由もないのでは
市内にJR水戸線が走り駅は大和駅、岩瀬駅、羽黒駅の3つだけなので自動車がないと巡るのは大変
無料巡回バスがあるようなので自家用車のない方は、これを利用してもいいかもしれません


DSC_3607.jpg
月山寺

DSC_3609.jpg
拝観時間9:00の月山寺の住職さんは早速の掃き掃除

DSC_3654.jpg
五所駒瀧神社

椎尾山 薬王院、曜光山 月山寺、五所駒瀧神社、櫻川磯部稲村神社では期間限定の御朱印をもらうことが出来ます

開催寺社
薬王院(真壁町椎尾)
五所駒瀧神社(真壁町山尾)
密弘寺(真壁町真壁)
眞徳寺(真壁町古城)
薬王寺(青木)
楽法寺(本木)
千勝神社(本木)
大國玉神社(大国玉)
小山寺(富谷)
月山寺(西小塙)
桜川磯部稲村神社(磯部)

DSC_3663.jpg
薬王院(限定)

DSC_3661.jpg
月山寺(限定)

DSC_3665.jpg
桜川磯部稲村神社(限定)

DSC_3664.jpg
五所駒瀧神社(限定)

イベントは12月3日(日)まで行っているので上記の限定御朱印を頂に茨城県桜川市に足を運んでは如何でしょうか

天気は曇りで昼から雨が降ってきたのでわたくしは限定御朱印が頂ける4つの寺社を巡り撤収いたしました。


posted by かめ忍者 at 14:44| 栃木 ☔| Comment(0) | 旅の指南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキング