2017年05月01日

いい旅・夢気分!パリー食堂(埼玉県秩父市)

昭和レトロか大正ロマン的なミステリアスな風景が今に残る街秩父!
その中でも一押しがパリー食堂。
まるでタイムスリップしたかのような雰囲気で旅情満点

DSC_1590.jpg

DSC_1592.jpg

DSC_1591.jpg

灰色のそびえ立つビルにメニューのサンプルがガラスケースにディスプレイされ、暖簾は右からの文字
いつの時代に迷い込んでしまったんだといった感覚です。

DSC_1593.jpg
梅宮辰夫と山下真司がパリー食堂で向かい合って座っている写真
いい旅・夢気分 初夏の秩父・長瀞 ライン下りとぶらり食べ歩きでの1コマらしい

DSC_1594.jpg

menyupari.jpg
メニュー

DSC_1595.jpg
丼と小皿に書かれた「パリー」のネーム入りもいい感じ


「ごちそうさまでした」とお店を出て、あらためてその外観を眺めました。
現代に戻ったような不思議な感覚。なんか、とても楽しかったです。


pari2.jpg
黄金に輝く「パリー」の文字、建物の古びた具合とは対照的に鮮やか
実は、この建物木造2階建てです。表から見たら3階建てにしか見えない典型的な看板建築の特徴があります。
3階建てかと思わせる窓は装飾らしいです

DSC_1600.jpg
パリー食堂
秩父駅から歩いて5分程度、商店街の一角にある食堂で、レトロ感が素晴らしい

当初はパリーの名の通りオシャレでモダンなカフェーだったらしいが、今ではすっかり鄙びた大衆食堂です
建物は昭和2年(1927)に建てられた店舗建物
ちなみに、建物は当時のままです。

国の登録有形文化財にも指定されている店舗建物なので、見るだけでも価値があります。

パリー食堂
住所:秩父市番場町19-8
電話:0494-22-0422
営業時間:11:30〜21:00 不定休

posted by かめ忍者 at 01:00| 栃木 ☀| Comment(0) | お土産・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキング