2017年05月19日

川崎大師 【自動車交通安全祈祷殿】 開創890年記念祭 限定御朱印(川崎市)

金剛山金乗院平間寺 自動車交通安全祈祷殿
2017年(平成29年)4月1日 参詣
神奈川県川崎市川崎区大師町4-48 鎮座

DSC_1328.jpg
川崎大師の境内図に、自動車交通安全祈祷殿だけ載っていません
境内内にいた案内のボランティアスタッフさんに思わず場所を聞きました。
川崎大師からは徒歩15分程の所にあり、京急を利用すると「東門前駅」から徒歩3分くらい

DSC_1343.jpg
この交通安全祈祷殿は川崎大師の駐車場(無料)も兼ねていています

DSC_1337.jpg
多摩川のすぐ近くで、とても大きなインド風の建物なので薬師殿同様に普通の寺院を見慣れた目には奇異に映る

DSC_1339.jpg
この交通安全祈祷殿は川崎大師の駐車場も兼ねています

DSC_1340.jpg
五千円で車ごとご祈祷していただけます
(ご祈祷は車だけでなく、バイクや自転車もOK)
受付→お堂内で祈祷→駐車スペースで車のお祓い
祈祷された方にはお護摩札・お守り・ステッカーが授与

もちろん車を祈祷する方に限らず、一般のお詣りもできます。

kawasakitaishi1.jpg
1961年(昭和36年)〜1962年(昭和37年)年頃の様子(『川崎大師平間寺近現代史』より

交通安全祈祷の起源は、熱心な信徒が車と一緒に交通安全の祈願に訪れたことによる。1958(昭和33)年には、すでに一時的に大本堂正面で祈祷を行っていた。

kawasakitaishi2.jpg
1963年開所日の様子『川崎大師平間寺近現代史』より

昭和30年代半ばから徐々に車を利用する市民が増えたことにより、交通状況が悪化。交通安全祈願を行う参拝者が急増したこともあり、1963(昭和38)年に境内西側一帯、1200平方メートルを使って自動車祈祷殿を建立。

DSC_1341.jpg
受付(授与所)にて御朱印を受けました

DSC_1821-1.jpg
御朱印
「開創八百九十年」の記念印が押されています


posted by かめ忍者 at 21:32| 栃木 ☀| Comment(0) | 卍神奈川の寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキング