2017年09月10日

高崎神社(群馬県高崎市)

2017年(平成29年)7月22日参詣
群馬県高崎市赤坂町94 鎮座

DSC_2550.jpg
社号標

DSC_2551.jpg

DSC_2552.jpg
神社入口

DSC_2544.jpg
鳥居

DSC_2546.jpg
狛犬(吽形)

DSC_2545.jpg
狛犬(阿形)

DSC_2547.jpg
手水舎

DSC_2548.jpg
拝殿

DSC_2549.jpg
拝殿内

DSC_2557.jpg
本殿

由緒
当社は旧熊野神社と称し、後嵯峨天皇の寛元元年(1243年)和田城主和田小太郎正信が相模国三浦より城内榎森に勧請し、守護神として崇敬せられました。
後に慶長三年(1598年)伊井直正築城の際、今の地に奉遷し、高崎の総鎮守と為す旨、仰せ出されてより広く人々に崇敬されてまいりました。
明治四十年境内末社、市内鎮座の社を合併し、高崎神社と改称されました。


DSC_2553.jpg
敷地内には美保大國神社もあります
昭和4年(1929年)に島根県の美保神社から分霊を勧請し、事代主神と大国主神が祀られています。
昭和の不況時に高崎の商工業者たちによって、産業の振興を祈願して建てられた神社です。

DSC_2555.jpg
御朱印は社務所でいただけます。
結婚式場も併設しているので、かなり現代的な社務所でした。

DSC_2956-1.jpg
御朱印

posted by かめ忍者 at 21:41| 栃木 ☀| Comment(4) | 群馬の神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキング