2019年05月29日

飯野八幡宮(福島県いわき市)

飯野八幡宮
令和元年(2019年)5月18日奉拝
福島県いわき市平字八幡小路八幡小路84鎮座

IMG_20190518_151823.jpg
鳥居

IMG_20190518_151834.jpg
楼門

IMG_20190518_151856.jpg
参道

IMG_20190518_151907.jpg
手水舎

IMG_20190518_151939.jpg
拝殿

IMG_20190518_152021.jpg
扁額

IMG_20190518_152026.jpg
拝殿内部

IMG_20190518_152039.jpg
本殿


社伝によると、創建年代については二つの説


一つは、康平六年(1063年)に源頼義が前九年の役に出征した際、京都の石清水八幡宮を勧請したというもの。

そしてもう一つは、文治二年(1186年)に源頼朝の命によって石清水より御神体を奉じて祭祀したというものだ。

伝えられている創建年代には開きがあるものの、いずれにしても石清水八幡宮からの勧請というのは間違いなさそうです。


IMG_20190518_152202.jpg
授与所にて御朱印をいただきました

IMG_20190529_200255.jpg
御朱印


posted by かめ忍者 at 20:29| 栃木 ☁| Comment(0) | 福島の神社・寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

いわき湯本 温泉神社(福島県いわき市)

いわき湯本 温泉神社
令和元年5月18日奉拝
福島県いわき市常磐湯本町三凾322鎮座

社格は県社で、延喜式神名帳に『陸奥國磐城郡 温泉神社』と名の残る、延喜式内社

IMG_20190518_143340.jpg
社号標

IMG_20190518_143357.jpg
鳥居

IMG_20190518_143420.jpg
この石碑のてっぺんからはずっとお湯が湧き出していて、温泉街っぽいムード全開

IMG_20190518_143442.jpg
手水舎

IMG_20190518_143506.jpg
拝殿は改修工事中でした

IMG_20190518_143550.jpg

IMG_20190518_143851.jpg
本殿

社伝によると、初代神官が第四十一代・天武天皇二年(674年)に仕えたと伝えられているので、およそ1300年以上前から続く古社ということになる。

その後、第五十六代・清和天皇の御代、貞観五年(863年)には従五位の神階を授かり、さらに時が流れて第六十代・醍醐天皇の延喜五年(905年)に延喜式神名帳に登載された。

最初は現在地から西へ5キロほどの場所にある、『湯ノ岳』を神体山として鎮座していたが、その後三度遷宮して慶安四年(1651年)から現在地へとうつったという。



IMG_20190518_143605.jpg
授与所にて御朱印をいただきました

IMG_20190524_184114.jpg
御朱印


posted by かめ忍者 at 20:49| 栃木 ☁| Comment(0) | 福島の神社・寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

住吉神社(福島県いわき市)

住吉神社
令和元年(2019年)5月18日奉拝
福島県いわき市小名浜住吉住吉1鎮座

IMG_20190518_120355.jpg
社号標

IMG_20190518_120252.jpg
一ノ鳥居

IMG_20190518_115539.jpg
ニノ鳥居

IMG_20190518_115525.jpg
手水舎

IMG_20190518_115555.jpg
神門

IMG_20190518_115608.jpg
拝殿

IMG_20190518_115630.jpg
本殿

ご由緒
人皇十二代景行天皇の御代に、時の大臣竹内宿弥が勅命を奉じて東北地方を巡視した際、この住吉が陸と海との要害の地であり、東北の関門にもあたるので、航海安全と国家鎮護のあめ、東北総鎮守として祀られたと伝えている。
延喜式内社磐城7社のひとつであり全国住吉神社7社の中にも数えられる。
第七十代後冷泉院の康平七年には、朝廷が勅使をお遣わせになって、東国の賊徒の平定をご祈願になり、源頼朝は源家の宝刀鵜の丸の剣を献じて武運を祈念されたと言われている。住吉神社は朝野の崇敬厚く、鎌倉幕府は数千貫の社領を寄進したり、豊臣秀吉は七十石の神領、徳川幕府は二十石の朱印地をそれぞれ寄進になっている。


IMG_20190518_115511.jpg
授与所にて御朱印をいただきました

IMG_20190524_184234.jpg
御朱印


posted by かめ忍者 at 21:43| 栃木 ☀| Comment(0) | 福島の神社・寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

福島土産、柏屋のチーズタルト「檸檬(れも)」

檸檬を手がけるのは福島県郡山市にある「柏屋」

創業嘉永五年(1852年)という由緒ある和菓子メーカーで、

柏屋の薄皮饅頭は日本三大饅頭にも選ばれているんだとか。


IMG_20190519_201326.jpg
檸檬と書いて「れも」と読む

ミルクとクリームチーズ、それからレモンの風味が楽しめるチーズタルト

 


IMG_20190519_201402.jpg
パッケージやネーミングからして、かなりレモンが強めにきいたタルトなのかと想像していたが、予想を裏腹にクリームチーズはパルメザンチーズのように塩分がきいており、

レモンよりも圧倒的にチーズ感が強めの濃厚チーズタルトです


これはホント美味しい



posted by かめ忍者 at 20:30| 栃木 ☀| Comment(0) | 甘味処・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

諏訪八幡神社(福島県いわき市)

諏訪八幡神社
令和元年(2019年)5月11日奉拝
福島県いわき市泉町6丁目10-17鎮座

IMG_20190518_113201.jpg
社号標

IMG_20190518_113147.jpg
鳥居

IMG_20190518_112221.jpg
手水舎

IMG_20190518_112232.jpg
拝殿

IMG_20190518_112242.jpg
拝殿前に盛り塩

IMG_20190518_112247.jpg
扁額
諏訪神社と八幡神社の扁額が掲げられております。

IMG_20190518_112257.jpg
本殿は改修工事中でした

平城天皇の大同年間に亀石ヶ原に勧請したと伝えられる。
天文年間(1532〜1555年)に大津波により滝尻上ノ山に遷座。
寛永五年(1628年)に磐城平藩から内藤右近政晴候が泉に分封され泉藩となると、藩の氏神として尊崇された。
その後の藩主からも尊崇され、明治維新後には明治六年には郷社に列格。
この際に諏訪神社と八幡神社を合祀し、現在の諏訪八幡神社となったらしい。
(拝殿の扁額には諏訪神社と八幡神社の扁額が掲げられております)


IMG_20190519_162948.jpg
御朱印


posted by かめ忍者 at 20:01| 栃木 ☁| Comment(0) | 福島の神社・寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキング