2019年07月30日

塔のへつり 虚空蔵菩薩(福島県下郷町)

2019年(令和元年)5月19日
「塔のへつり」は自然が生み出した岩壁の窪みに沿って散策できるようになって、その先には虚空蔵尊も祀られています。

IMG_20190519_122023.jpg
福島県の大川羽鳥県立自然公園にある「塔のへつり」、大川ライン一の景勝地で、百万年もの長きにわたって川岸が浸食と風化によって削られて出来た渓谷です。その奇岩怪石が塔のようにそそり立ち連なる風景は、国の天然記念物に指定されています。自然が生み出した岩壁の窪みに沿って散策すれば、自然の造形美に驚かされます。

IMG_20190519_122155.jpg
塔のへつりがきれいに見える地点
見えている橋は藤見橋です。

IMG_20190519_122242.jpg

IMG_20190519_122315.jpg
【塔のへつりとは、1943年(昭和18年)河食地形の特異例として国の天然記念物に指定されている。象塔岩・獅子塔岩・九輪塔岩・尾形塔岩などと名づけられた様々な岩があり、橋のたもとには虚空蔵尊が祭られている。「へつり」とは地方の方言で「川に迫った断崖」という意味で、その景色は圧巻である】説明版からです。

IMG_20190519_122339.jpg

IMG_20190519_122513.jpg

IMG_20190519_122552.jpg
ここが「塔のへつり」の巨岩の窪みに祀られた虚空蔵菩薩の所です。

IMG_20190519_122729.jpg

IMG_20190519_122706.jpg

IMG_20190519_122711.jpg
同じ洞窟内の授与所にて御朱印をいただきました

line_65171205400470.jpg
御朱印を書いていただいた住職様
ありがとうございました

IMG_20190730_214448.jpg
御朱印


posted by かめ忍者 at 22:18| 栃木 ☁| Comment(0) | 福島の神社・寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店

2019年7月27日に旧軽井沢銀座通りの浅野屋へ伺いました

IMG_20190727_132955.jpg

20161213144020.jpg
ここの石窯
スペイン製の円形レンガで、ヨーロッパ地方では本格的なパンを焼くのに使われていて
燃料に、軽井沢のカラ松、ぶななどの薪を燃やしていて、約400年くらいの耐久性があるがあると書いてある。
とりあえず、すごい窯なことには違いない。
こういうのを知るとよりパンが美味しく感じます。

IMG_20190727_133019.jpg

IMG_20190727_131349.jpg

IMG_20190727_131522.jpg

IMG_20190727_131653.jpg

IMG_20190727_131526.jpg

IMG_20190727_132425.jpg
6種類のベリーとクリームチーズのパンは店内でいただきました

他にショコラブレッド、ゴーダチーズ&ベーコン購入し、帰宅後に食しました。


店名:ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢738
電話:0267-42-2149
営業時間:7:00〜21:00(夏期) 9:00〜17:00(冬期) 8:00〜18:00(その他)
定休日:無休(1月〜4月は水曜)


posted by かめ忍者 at 08:32| 栃木 🌁| Comment(0) | グルメ・うま味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

ジョン・レノンを魅了したパン屋「フランスベーカリー(軽井沢)

2019年7月27日に
元ビートルズのメンバー、ジョン・レノンが愛したパン屋「フランスベーカリー」を訪れました

IMG_20190727_153357.jpg
万平ホテルのベーカーチーフとして活躍した方が創業した老舗パン屋

IMG_20190727_153323.jpg

IMG_20190727_153129.jpg
ジョン・レノンがお気に入りだったというフランスパンが有名。香ばしい香りに外はパリッ中はフワフワのフランスパンは天然酵母を5日間かけて発酵させて作った一品。創業昭和26年から同じレシピで作られているらしい

IMG_20190727_153100.jpg
ジョンレノンが1976年から1979年頃まで滞在先の万平ホテルから自転車で買いに通って購入したフランスパン、購入しました

IMG_20190728_120853.jpg
posted by かめ忍者 at 12:10| 栃木 ☔| Comment(0) | グルメ・うま味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

ご利益散歩 in こんにゃくパーク

群馬県甘楽町にある「こんにゃくパーク」へ行きました


IMG_20190727_225728.jpg
こんにゃくの生産量で日本のシェア90%を超える群馬県。そんな群馬県ならではの施設として生まれたのが「こんにゃくパーク」です。

IMG_20190727_163901.jpg

IMG_20190727_163845.jpg

IMG_20190727_163937.jpg

IMG_20190727_163952.jpg
「こんにゃくパーク」では、こんにゃくをアレンジした様々な料理の食べ放題を無料で実施。休日には、1時間以上待つ行列が出来るほどの人気です。他にも、こんにゃく作り体験や工場見学、足湯、こんにゃくのお土産や新鮮な農産物の販売と楽しみ方が盛りだくさん!

IMG_20190727_164504.jpg
こんにゃくバイキングでは、食べたことがないこんにゃく料理が目白押し!こんにゃくは一見、地味にも見える食材ですが、工夫次第では様々な料理に変貌するんですよ。しかも工場見学と合わせて”無料”で食べ放題なのが魅力です!営業時間は9時〜18時(最終受付は17時)までです。


こんにゃくパーク
群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1


posted by かめ忍者 at 23:11| 栃木 ☀| Comment(0) | 旅の指南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

バゲットラスク(金谷ホテルベーカリー)

日光の老舗、金谷ホテルにあるベーカリー
明治6年に創業した金谷カッテージイン(現在の金谷ホテル)から伝えられて来た「金谷のパン」を使ってつくられるバゲットラスクをいただきました。

IMG_20190724_174038.jpg
ラスクはビスケットの一種と考えられ、ビスケットという言葉は「二度焼きしたパン」に由来があるそうです。西洋の食卓で、余って固くなったフランスパンをおいしく食べるため、甘味をつけて2度焼きしたのが実は「ラスク」の発祥なんだとか。
そんな庶民の工夫から生まれた「再生菓子」という歴史を持つラスクですが、現在ではさまざまなフレーバーがあり、独特のカリッとした食感が大好評で、人気の専門店もたくさんあります。

IMG_20190724_200626.jpg
金谷伝統のバゲットをラスクに
とにかくサクサクで、本当に美味しい!

●金谷ホテルベーカリー
栃木県日光市土沢992-1
tel 0288-21-1275


posted by かめ忍者 at 20:33| 栃木 ☀| Comment(0) | グルメ・うま味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキング