2020年02月21日

台湾の定番、大同電気鍋 (電鍋)

toj_tac-6gs-red.jpeg
炊飯や蒸し調理、煮込み調理に使えて同時調理もできる台湾製の万能調理器「大同電鍋(大同電気釜)」が我が家にやってきました


IMG_20200221_172341.jpg
1960年の発売以降、60年近く一般家庭で愛用されており、台湾好きの間では以前から話題となっていて、台湾旅行の際に買って持ち帰る人も少なからずいたようです。2015年に日本向けの電気鍋を発売し日本での販売法人も立ち上がり、さらに2018年に生活情報雑誌「Mart(マート)」で取り上げられたことで、日本での認知度がより高まりました。

IMG_20200221_172944.jpg
「大同電鍋」の“昭和”なレトロデザインに感涙! 
さすが、60年近くロングセラーを続ける製品だけあります。


posted by かめ忍者 at 22:45| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキング