2016年04月24日

浄智寺(鎌倉)

金峰山 浄智寺
2015年9月5日奉拝
神奈川県鎌倉市山ノ内1402 鎮座

拝観料¥200を払い入場しました。

鎌倉五山第四位
鎌倉三十三観音第31番、鎌倉二十四地蔵第12番。

臨済宗円覚寺派・淨智寺が創建された十三世紀の終わり頃の鎌倉は、北条氏の勢力が極めて盛大で禅宗が栄えた時期であった。
鎌倉幕府五代執権・北条時頼の三男・宗政が29歳の若さで弘安四年(1281)に没し、八代執権・北条時宗が弟の菩提を弔う為に、その夫人と子・師時を開基として建てた寺である。

ご本尊は阿弥陀如来・釈迦如来・弥勒如来の木造三世仏坐像が祀られています。
また、仏殿の裏には、鎌倉三十三観音の聖観音菩薩像も祀られています。

jouti3.jpg

jouti2.jpg
本堂・曇華殿(どんげでん)

DSC_0104-1-089a0.jpg
posted by かめ忍者 at 08:47| 栃木 ☔| Comment(0) | 卍神奈川の寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。