2016年12月16日

油源の「日光東照宮御鎮座400年記念弁当」

家康公ゆかりの食材を中心に取り揃えた絢爛で彩り豊かな駅弁

nikkoben.jpg

今年の日光東照宮御鎮座400年(御祭神徳川家康公鎮座四百年)を記念し、徳川家康公の好物であった食材やゆかりの品を用いて作られました。
昨年の日光東照宮四百年式年大祭の駅弁と同じですがネーミングの変更^^

ben400.jpg

日光で一番人気の駅弁「ゆばちらし寿司」でお馴染みの「油源」が手がけた完全オリジナルの家康公日光東照宮御鎮座400年記念弁当です。

bento400.jpg

その中身は、家康公の大好物であった「甘鯛」や「茄子」を筆頭に、江戸時代から栽培が始まったと言われている「さつまいも」や「小松菜」をはじめ、定番の「日光揚巻湯波煮」や「紫蘇巻唐辛子」等もふんだんに盛り付け、油源ならではの地元の食材にこだわった400年御鎮座を祝うにふさわしい彩り豊かな弁当に仕上がってます。

販売所
東武日光駅売店
東武下今市駅構内売店
東武鬼怒川温泉駅売店

l.jpg

東武日光駅から1.5キロほどの”油源・あぶらげん”。
初代油屋源七が安政6年(1859年)に創業した土産物屋。
現在では食料品販売および、特産品・駅弁・惣菜などの製造業を営んでいる。
山椒の若葉煮をはじめとする特産品は、東武日光駅内・東武商事日光売店でも買い求めることが出来る。

posted by かめ忍者 at 04:00| 栃木 ☀| Comment(0) | お土産・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

人気ブログランキング