2017年03月23日

下野国 鷲宮神社(栃木県)再訪

2017年(平成29年)2月26日 参詣
栃木市都賀町家中451−2 鎮座

前回2015年03月30日の下野国 鷲宮神社
参拝記事

DSC_1074.jpg
境内入口、鳥居

DSC_1075.jpg
参道

IMG_20170226_134021.jpg
手水舎

DSC_1082.jpg
手水舎にニワトリ、お酉様ですから

DSC_1079.jpg
狛犬

DSC_1078.jpg

DSC_1080.jpg
夢福神

DSC_1077.jpg
拝殿

IMG_20170226_133925.jpg

DSC_1084.jpg
本殿

DSC_1085.jpg
御祭神 天日鷲命 大己貴命

創建は大同3年(808年)、元は現在地の東側を流れる思川河畔に鎮座していましたが、度重なる氾濫の為に承平元年(931年)に現在地へと遷座しました。

鎌倉幕府二代将軍、源頼家公が幼少の折、今の「百日ぜき」に罹り心配した頼朝の妻二位尼君(政子)が当社に鳥肉と卵を絶って病が治る様に祈願をし、頼家が回復するとお礼参りの使者として佐々木四郎高綱を社参させたといわれています。

「咳止めの神様」といわれる由縁



DSC_1083.jpg
社務所

DSC_1089.jpg

DSC_1204-1.jpg
御朱印

posted by かめ忍者 at 01:00| 栃木 ☁| Comment(0) | ⛩茨城の神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

人気ブログランキング