2018年09月08日

豊顕寺(神奈川県横浜市)

豊顕寺(ぶげんじ)
2018年(平成30年)3月4日参詣
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢西町16番地−1 鎮座

豊顕寺は、横浜地下鉄ブルーライン「三ツ沢上町」出入口から徒歩3分のところにある(ホームから出入口までが大変)
法華宗陣門流の寺院です(日蓮門下の寺院)
DSC_4127.jpg
寺号標

DSC_4128.jpg
豊顕寺という寺は、門脇に設置された案内板によれば、三河国多米村(現在の愛知県豊橋市多米町)の郷士多米元興が先祖菩提のために1515年(永正12年)に建立した本顕寺に端を発するという。後に元興は三ツ沢に隠棲し、本顕寺を移し、豊顕寺と改称したものらしい。元興の死後、堂宇が造営されて巨刹となり、1700年代以降には多くの学徒を抱える檀林(僧徒のための学問所)として大いに栄えたのだという。それらの堂宇は残念ながら明治期の火災や関東大震災によって失われ、檀林も絶えてしまった。今は木立に包まれてひっそりと本堂が建っているが、かつて多くの学徒を抱えた檀林として栄華を極めた時代もあったのかと、古い時代に思いを馳せるのも楽しい。

DSC_4129.jpg
山門

DSC_4131.jpg
井戸

DSC_4130.jpg
本堂

DSC_4133.jpg
扁額

DSC_4132.jpg

IMG_20180908_150111_BURST001_COVER.jpg
御首題


posted by かめ忍者 at 22:14| 栃木 ☁| Comment(0) | 卍神奈川の寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

人気ブログランキング