2020年05月31日

無印良品「コオロギせんべい」

新食品として、巷でじわりと注目を集めている昆虫食。たんぱく質を中心に豊富な栄養素を備えていることから、サプリメントや漢方などの健康食品としても注目されている。

IMG_20200531_223027.jpg
これまで昆虫食の生産販売を行ってきたのは、主に新興企業。一般にはまだまだなじみが薄い昆虫食を、あまり聞いたことのない会社が作っているとなると、消費者としては手を出しにくいのが本音ではないだろうか。
そんな昆虫食販売に大手が参入した。販売するのは、無印良品を展開する良品計画。商品名はそのものズバリ「コオロギせんべい」

使用するのは、昆虫食に詳しい徳島大学の研究をベースに飼育された「フタホシコオロギ」
見た目の抵抗感をなくすために、コオロギは粉末状にして練りこんだ。また、コオロギそのものの味を活かすために、余計な原料を使わずにシンプルな配合に。
「エビせんべいのようで食べやすい」
「香ばしくておいしい」
「ほぼエビせん」といった感想

posted by かめ忍者 at 22:37| 栃木 ☁| Comment(0) | グルメ・うま味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

人気ブログランキング