2018年05月12日

コンフィデンスマンJP 主題歌「No Doubt」

「No Doubt」ーOfficial髭男dism
作詞・作曲 藤原聡

フジテレビ系 月9ドラマ
「コンフィデンスマンJP」主題歌



「No Doubt」(short ver.)

まるで魔法のように簡単に広まってく噂話
偏見を前にピュアも正義もあったもんじゃない

仕方ないどうしようもない
そう言ってわがまま放題大人たち
どうぞご自由に嫌ってくれて別にかまわない

Let me show神様もハマるほどの大嘘をOh
誰もハリボテと知るよしもない完璧な
Lie and lie lie and lie そして少しの愛で
Let me show 欲張りのその向こうを

STOP! 偽のウォーアイニー
撒き散らして暴走してるあなたたち
使って華麗に浴びるわ9桁のビルシャワー

怪しい おかしい
それ以外何も感じれない私
時代の声に責め立てられる筋合いはない

Let me show 神様もハマるほどの大嘘を oh
Let you show そのbeautiful その奥の野生のかけら

はやくデマカセに気づいて騙したわけに気づいて
誰に何度裏切られても目を覚まして笑って
one more time

Let me show 神様もハマるほどの大嘘を oh
誰もハリボテと知るよしもない完璧な
Lie and lie lie and lie そして少しの愛で
Let me show 欲張りのその向こうを




”まるで魔法のように広まっていく噂話
偏見を前にピュアも正義もあったもんじゃない”

世間では噂話だけがどんどん広まっていきます。
誰も事実を見ようとはしません。
本当か嘘かわからないものでも信じるのです


”仕方ない どうしようもない
そう言ってわがまま放題大人たち
どうぞご自由に 嫌ってくれて別にかまわない”

大人たちは仕方がない、どうしようもないからと言って、大切なことを全然変えようとしません。
そんな大人たちからは、 嫌ってくれて別にかまわない


”Let me show 神様も ハマるほどの 大嘘を oh
誰も ハリボテと 知るよしもない 完璧な
Lie and lie lie and lie そして少しの愛で
Let me show 欲張りの その向こうを”

ハリボテとは芝居の道具です。
一見そのように見えるけれど、実際は全然違うものをさす。
本当か嘘かわからないような噂ばかり信じていると痛い目にあうと言っているのではないでしょうか。

また嘘をつくような詐欺師も偏見な目で見ると、心がないと思われますが、そこにも愛が隠れている可能性もあると言っているのかもしれません。

つまりあなたが見ているものすべて、もしかしたら偏見かもしれないと言っているようにも聞こえます。


”STOP! 偽のウォーアイニー まき散らして暴走してるあなたたち
使って華麗に浴びるわ9桁のビールシャワー”


嘘ばかりついている人を逆に騙して、大儲けしているという意味なのでしょうか
ウォーアイニーとは中国語の愛してるですね。

9桁のビールシャワーとはとても高い酒のシャワーを浴びると言っている気がします。
9桁なので1億円の酒を浴びているのかもしれません。


”怪しい おかしい
それ以外なにも感じられない私
時代の声に 責め立てられる筋合いはない”

いつも「怪しい」や「おかしい」と言っている自分を嘆いているのでしょうか。
そんなふうに思う必要はないのです。
そんなふうに思う自分を無くしたいのかもしれません。


”Let me show 神様も ハマるほどの 大嘘を oh
Let you show そのbeautiful その奥の野生のかけら”

文明みたいなものに埋もれた人に、野生の自然のかけらを思い出させてあげたいと言っている気がします。

嘘を信じたり、鵜呑みにしたりするのは自然の心を忘れてしまったからだと言っているのではないでしょうか。


”早くデマカセに気づいて 騙してたわけに気づいて
誰に何度裏切られても 目を覚まして 笑って
one more time”

嘘ばかり信じて騙されてはいけないと言っています。

しかしもし騙されて痛い目にあったとしても、またやり直せるのです。

この歌はいい加減な情報を聞いて、それだけで人や出来事を判断していると、いつか騙されて大損すると言っています。

世間には噂話を信じる人があまりにも多いのです。
しかしたとえ騙されたとしても、またやり直すことができます。

人生は何度でもやり直せるのです。



ドラマ『コンフィデンスマンJP』のために書き下ろされた曲
とても歌にセンスがあります。



コンフィデンスマンjp.png

ドラマ『コンフィデンスマンJP』は見ている人を嘘で騙しまくるドラマです。

時には宿敵にハメられているように見えるけれど、それも嘘なのです。

大どんでん返しで痛快です。


posted by かめ忍者 at 14:14| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

少年ジャンプ 創刊50周年

週刊少年ジャンプが50周年を迎えました!凄い!!

DSC_3908.jpg
祈願書なる特設スペースが設けられ鳥居が掲げられていました

38220.jpg
ホンダNEWフィット × 週刊少年ジャンプ創刊50周年のコラボイベント

今でこそ読まなくなりましたが、とくに小学生の頃は毎週欠かさず読んでいました
これからも、続いていって欲しいです 目指せ100th!!

posted by かめ忍者 at 02:48| 栃木 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

Z空調だゼーット

ヒノキヤグループCM「Z空調 冬にはZ篇」
最近このCMが耳に残ります

d2832-89-823531-0.jpg

極寒の地に立つ家の背後に、オリジナルソングとともに登場する巨大な「ゼックウチョウ」。まるでテーブルクロスを引くように世界を一変させ、まさにZ空調が冬の寒い家を暖かく快適な家にするように、舞台はあたたかな南国に変わります。すると、Zの形に飛ぶイルカ、Z形の水着を着た美女、Zポーズを決めるカニ、Zの形に寝そべる人魚、Z形の松明を手に踊るダンサーなどが次々と曲に合わせて「Z」をアピール。さらに、「家中まるごとリゾート気分だゼーーーーット!」という声とともに、快適さのあまりテンションMAXになったゼックウチョウが、Z形に体を折りたたんでスライディング。着ていたスーツが勢いで吹っ飛びアロハシャツ姿になると、最後はマスクを外し、自信満々の表情で「Z空調だゼーット」とポーズを決めます。

d2832-89-363318-3.jpg

d2832-89-463456-2.jpg





■CM概要
タイトル「HINOKIYAグループ Z空調 新TV-CM」
「トリップ(冬)」篇(30秒)
出演   : 斎藤工
放映開始日: 2016年12月9日(金)
放映地域 :  首都圏、および東日本一部地域

posted by かめ忍者 at 03:56| 栃木 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

レトロ駅舎(茨城県 折本駅)

茨城県筑西市の郊外にある折本駅
駅前には民家が建ち並び、駅の裏手には広大な田畑が広がっています。
1514880360158.jpg
待合室

line_1514876064746.jpg
駅舎外観
国鉄時代の木造駅舎が残っていますが、屋根などかなりヘタっている様子なので、いつまでこの古い駅舎が残されるか分らない。

DSC_3873.jpg
駅構内

line_1514876190743.jpg

line_1514876260626.jpg
折本駅(真岡鐵道真岡線)
●開業:明治45年4月1日
●所在地:茨城県筑西市折本322−4
●無人駅
撮影日:2018年1月2日

posted by かめ忍者 at 22:17| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

それぞれの年越し 2018年(平成30年)

江ノ島の向こうから「2018年元旦」初日の出

1514808507212.jpg


シンガポールのマーライオンからのカウントダウン!

1514850156214.jpg

LINE_MOVIE_1514808103436.mp4_000000000.png

LINE_MOVIE_1514808103436.mp4_000001113.png

LINE_MOVIE_1514808103436.mp4_000001993.png

LINE_MOVIE_1514808103436.mp4_000003131.png

LINE_MOVIE_1514808103436.mp4_000004032.png


私は小さな神社にて初詣

DSC_3861.jpg

posted by かめ忍者 at 22:45| 栃木 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキング