2018年01月30日

ご利益さんぽin 氷瀑!袋田の滝

2018年(平成30年)1月27日に凍り付いているであろう袋田の滝を目指しました
所在地、茨城県久慈郡大子町袋田3−19

1517145300233.jpg
少し離れた無料駐車場に車を停め、お土産屋さんを眺めながら氷瀑に向けて歩きました

1517145305892.jpg
レトロな看板、オブジェなど・・・

1517145303153.jpg

1517145309368.jpg
銀杏細工のお人形

1517145312930.jpg
お土産屋さんに横綱大鵬の優勝額が・・・「なぜ此処に?」

DSC_3961.jpg
もうすぐ滝へ行くトンネル付近に「四度瀧不動明王」の幟があるお堂

DSC_3960.jpg
さあ観瀑台へ続くトンネル入り口

DSC_3930.jpg
料金は写真の通り
今回はJAFカード提示して1人¥250

DSC_3955.jpg
トンネル内

DSC_3959.jpg
トンネル途中に観音さま

DSC_3946.jpg
さあ、もうすぐ滝の所に「四度瀧不動明王」

DSC_3944.jpg
遂に冬の袋田の滝のお姿とのご対面です!

1517145286097.jpg
当日の氷瀑の凍結状況は9割!素晴らしい風景です
近年なかなかお目にかかれない凍結した滝!6年ぶりの完全凍結になる日も近い!!

DSC_3935.jpg
皆さんそれぞれ記念写真^^

DSC_3947.jpg
エレベーターで、もっと高い位置から滝が望めます

1517145291540.jpg
高い位置からだと滝全体が望め絶景

DSC_3950.jpg
この絶景を写真に収める人でいっぱい



久慈川の支流滝川に架かる袋田の滝は、日本三名瀑に数えられ、高さ120メートル、幅73メートルの大きさを誇ります。滝の流れが大岩壁を四段に落下することから、別名「四度(よど)の滝」とも呼ばれ、また一説には、その昔、西行法師がこの地を訪れた際、「この滝は四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」と絶賛したことからとも伝えられています。

尚、土曜、日曜は日没〜午後7時までライトアップを行っているそうです
(注) 天候により凍結状況が急変するので
    詳しくは、大子町観光協会 
       0295-72-0285 までお問い合わせてもいいかもしれません

posted by かめ忍者 at 12:06| 栃木 🌁| Comment(2) | 旅の指南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

ご利益さんぽin 足利市下水道カードGETの旅

DSC_2408.jpg
2017年6月23日に太平記館(足利市観光協会) 栃木県足利市伊勢町3丁目6-4 を訪ねて

DSC_2409.jpg
配付窓口でマンホールカードをいただきました。

DSC_3883.jpg

マンホールカード配付窓口で、カラーデザインマンホール蓋の位置を示す地図をいただきました。

DSC_2398.jpg
歩道橋を渡り街歩きです。
歩道橋からの足利学校の写真を1枚

DSC_3734.jpg
その歩道橋を降りれば、程なくカラーマンホールがありました

DSC_2401.jpg
足利学校への入口

DSC_2402.jpg
足利まちなか遊学館
ちょっとした休憩するのに最適な場所です

DSC_2404.jpg
足利まちなか遊学館の中には足利市で撮影された映画の紹介

DSC_2407.jpg

DSC_3733.jpg
街散策していると¥0 @@

DSC_3731.jpg
ソヲスカツ丼発祥のお店らしい
そんな「ソースかつ丼」だが、全国には我こそが発祥地であると表明している地域・店が多いのも事実




posted by かめ忍者 at 11:41| 栃木 ☀| Comment(0) | 旅の指南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

ご利益さんぽin 宇都宮駅前のカオスな「餃子広場」(栃木県)

2017年12月10日(日)宇都宮駅前「餃子広場」を散歩

DSC_3366.jpg
JR東日本「宇都宮駅」

DSC_3846.jpg
JR宇都宮駅西口の風景
手前には「餃子の像」

DSC_3835.jpg
「餃子広場」は東口にあります

DSC_3837.jpg
餃子の街でおなじみ宇都宮!!
「スタミナ健太」というマスコットキャラクター!

スタミナ健太くんのプロフィールがホームページに載っていたので掲載します。
出身地:宇都宮
性別:男
誕生日:2001.3.16
将来の夢:ゆるきゃら、日本一になること
あこがれの子:ミヤリーちゃん
好きな言葉:なんとかなる
好きな食べ物:ピザ

基本的には何でもいいのですが、好きな食べ物が「ピザ」って?
餃子じゃないんかい!

DSC_3836.jpg
宇都宮が生んだ初代横綱「明石志賀之助」像

DSC_3847.jpg
弁財蛇の像
宇都宮の言い伝えで、「蛇が懐に入った夢を見ると、お金が入ってくると言われており、またその夢を話してはいけない」というものがあるそうです。

なんだかよくわからないものがたくさん置いてあります

DSC_3838.jpg

DSC_3841.jpg
宇都宮餃子館
ここは有限会社さくら食品という会社が運営しているんだそうだ。

DSC_3840.jpg
TV取材に来た芸能人のフォト
地元出身芸人「U字工事」福田薫・益子卓郎の2人の写真が一番デカい!

なんでこんなことになっているのかは不明
県庁所在地の駅前がこんな状態とは結構栃木県もやりますね・・・とりあえずLRTができるまでの暫定だとか?

宇都宮では、「まさし」と「みんみん」という有名本店は東武宇都宮駅方面の狭い路地にあります。

posted by かめ忍者 at 21:37| 栃木 ☁| Comment(0) | 旅の指南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

ご利益さんぽin 「常陸 風土記の丘」獅子頭展望台

去る2017年11月4日
茨城県かすみがうら市の指定文化財一斉公開現地公開の帰路に「常陸 風土記の丘」へ寄りました

DSC_3556.jpg
入口の門をくぐると古民家があり藁屋根を葺き替えていました

茨城県石岡市染谷1646にある「常陸 風土記の丘」
常陸風土記の丘は、古くからうるおいある文化を築き、数多くの文化史跡や名所旧跡、民俗 芸能が伝承されてきた『歴史の里・石岡市』の歴史的財産を有意義に活用し、歴史、伝承、体験学習、スポーツ、コミュ二ティーなど、心ふれあう余暇を活用するための施設ですですが・・・
残念ながら今回、私はそれを観に来たわけではなく

DSC_3555.jpg
蓮の池にかかる橋を渡り

DSC_3552.jpg
古民家ゾーンを越え

DSC_3554.jpg

開けたところにある公園の先にある

DSC_3551.jpg
公園の中に突如として現れる・・・この

DSC_3544.jpg
獅子頭展望台を体感しに来ました

DSC_3541.jpg
高さ10メートルの3階建てです

DSC_3539.jpg

内部も探索

DSC_3547.jpg
耳の内部部分

DSC_3548.jpg
2階の獅子の口の部分が展望スペース
口の中から外を見るとこんな風景

低っ「展望台」という概念を覆すものでした・・・

ここ石岡市、常陸國総社宮の大祭で悪霊退散のために獅子頭が使われています
そんなこともありキャラクター的存在の獅子頭が、ここでも活躍してると言う事ですね^^

posted by かめ忍者 at 22:52| 栃木 ☀| Comment(0) | 旅の指南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

ご利益さんぽin 「足利の文化財一斉公開2017」(栃木県)

「足利の文化財一斉公開2017」の期間は
2017年11月25日(土)・26日(日)で初日に行って参りました
普段は見られない足利市内の66ヵ所の文化財が一般公開で1日では到底全部観れません^^;
DSC_3730.jpg

DSC_3713.jpg
足利尊氏の銅像

公開場所の一部を写真にて
DSC_3710.jpg
鑁阿寺

DSC_3742.jpg

DSC_3709.jpg
鑁阿寺の大銀杏が素晴らしく黄色に色づいてました

DSC_3728.jpg
足利学校
文化財一斉公開中は無料公開

DSC_3735.jpg

DSC_3725.jpg

DSC_3691.jpg
西宮長林寺

DSC_3673.jpg
樺崎八幡宮

DSC_3683.jpg
樺崎八幡宮本殿
本殿下の「足利義兼」入定の場所を合掌しながら見る事が出来ました。

DSC_3760.jpg
日光鹿島神社の天井板絵

各所に小中学生、引率者、人生の先輩方々がおられ良く説明してくださいました
この場を借りて再度お礼を申し上げます

DSC_3738.jpg
お昼は「麦とろ 丸銀本店」にて
足利学校の入口にあって大麦味噌が有名で、店頭で味噌汁の試飲ができます。

DSC_3739.jpg
名人そばを頂きました


posted by かめ忍者 at 00:02| 栃木 ☁| Comment(0) | 旅の指南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキング