2018年06月24日

『Président』のカマンベールが美味しい

36085322_463193100788235_5487357488472784896_n.jpg
◇プレジデント:カマンベール 120g グリーンペッパー

プレーン・グリーンペッパー・クルミの3種類の中、今回はグリーンペッパーをチョイス

DSC_4939.jpg

ダブルクリーム製法でクリーミーでマイルドな味わい。チーズ自体はまろやかでクセがなく、何にでも合わせやすく、食べやすい

ペッパーは、大きさがランダムになっており、食感と味のアクセントになっています。大きめの粒のところを噛むと、ピリッとする感じで爽やかな香りが加わる印象です

ちなみにこのPrésident、私はイトーヨーカドーで購入


1968年に設立された「Président(プレジデント)」は、世界148カ国で愛されるフランス生まれのチーズブランドとして知られ、カマンベールはフランス国内シェアNo.1を誇ります。

「どこでも同じ商品を消費者に提供する」という革命を起こしました。生乳で作るカマンベールはクオリティにばらつきがありますが、プレジデント社の低温殺菌「Camembert(カマンベール)」では高い品質が保てます。
商品名とグラフィックが目立つパッケージで、一目で他メーカーの製品と見分けがつく「Président Camembert(プレジデント カマンベール)」。パッケージにはさまざまな情報やイラストの他、19世紀末に誕生したラベルとロゴも必ず入っています。このデザインは、20世紀初頭には既に広く知られていました。

会社はフランスですが、「どこでも同じ商品を消費者に提供する」という革命から生産国はポーランド


※ラクタリス・グループは、乳製品製造における世界のリーディングカンパニー。現在、200カ所の工場で年間約147億リットルのミルクを使用して乳製品を製造し、148カ国に輸出され、高い評価を得ております。中でもチーズの分野では、欧州各国でトップシェアを誇るブランドをもち、消費者ニーズに合わせた幅広い品揃えを世界にお届けしています。日本で展開しているブランドは「プレジデント」、ロックフォールの「ソシエテ」、イタリアでシェアNo.1の「ガルバーニ」が有名です。

posted by かめ忍者 at 09:23| 栃木 ☔| Comment(0) | グルメ・うま味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

レモン牛乳 (関東・栃木レモン)

DSC_4871.jpg

まずさっそくのところですが、正式名称が「レモン牛乳」ではなく「関東・栃木レモン」となってます。
これはもともと関東牛乳という会社が「関東レモン牛乳」という名前で販売していましたが、まず法律改正により生乳100%でない製品に牛乳という名称が使えなくなり
「関東レモン」に変更されたそうです。

DSC_4876.jpg

さらに、2004年に製造元の関東牛乳が廃業。レモン牛乳存続の危機となりますが、製造中止を惜しむ多くの栃木県民の声により、栃木乳業が製造法を無償で継承し、現在の「関東・栃木レモン」という名称になりました。

ともあれ、レモン牛乳
インパクトがある名前ですよね
「牛乳にレモン入れたら分離するじゃん!」が一番最初に私の頭に浮かびました

成分ですが、やはりレモンは入っていません。
レモンと牛乳を混ぜるとカッテージチーズ状に分離してしまうためです。砂糖、ぶどう糖で甘みを出し、紅麹・紅花黄といった天然着色料でレモン風の色合いを出しているそうです。

味の方ですがレモンをイメージするような爽やかでいて、酸っぱい味はしません。
酸っぱくない甘いレモンと牛乳・・・・どこか懐かしい味です。


レモン.jpg

よくおみやげコーナーで見かける「栃木の味 レモン入牛乳」
パッケージは非常に似ていますが絶妙に違います。これは県外のメーカーが作った便乗商品

間違えて買った人は「これ、レモン牛乳のパチモンなんだぜ」って言って渡す方がいいかも!


posted by かめ忍者 at 14:22| 栃木 ☀| Comment(0) | グルメ・うま味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

岩手県産 サバ缶【Ça va(サヴァ)?】

DSC_4520.jpg

この缶詰、実は東日本大震災復興支援のために開発されたサバの缶詰なんです。

「Ça va?」はフランス語で「元気?」という意味。
サバ(鯖)にサヴァ(Ça va?)というネーミングもとっても素晴らしい!!

復興への願いが込められているからこそ、中身にもパッケージにも力を入れて作られていますね

DSC_4521.jpg

2013年9月の販売開始以来、わずか7ヶ月で10万缶売れたという「Ça va(サヴァ)?」。
中には、オリーブオイル漬けされたサバが入っています。
東日本大震災において災害被害を受けた地域の復興を目指す支援団体「東の食の会」
三陸から新しい水産業を発信していく活動を行なっています。
「Ça va?」は、その「東の食の会」によってプロデュース!

わたしは、身をほぐして、サラダにトッピング!
残ったオイルはドレッシング代わりに使い美味しいくいただきました


●名称:さば油漬
●原材料名:さば、オリーブ油、食塩、酒、野菜エキス、調味料(アミノ酸)
●栄養成分表示:(100g当り・液汁含む)
エネルギー 299kcal、たんぱく質 17.2g、脂質 24.3g、炭水化物 0.3g、ナトリウム 205mg

●製造者
岩手缶詰株式会社
岩手県釜石市浜町2-1-15

●販売者
岩手県産株式会社
岩手県紫波郡矢巾町流通センター南1-8-9

posted by かめ忍者 at 10:11| 栃木 ☔| Comment(0) | グルメ・うま味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

八海醸造「麹だけでつくったあまさけ」

DSC_4519.jpg


飲む点滴として注目を集めている甘酒。近頃はスーパーにもさまざまなメーカーの甘酒が並んでいますね。
生産が追いつかず、品薄状態が続いていることも話題になってる、新潟・南魚沼の酒蔵、「八海山」で知られる八海酒造株式会社で作られている清酒”八海山”は、ご存知の方が多いと思います。
その”八海山”が作った甘酒が大注目されています。
八海醸造の「麹だけでつくったあまさけ」がありました。



DSC_4516.jpg


麹だけでつくったあまさけ飲みきりサイズ
内容量118g
DSC_4517.jpg

「麹だけでつくったあまさけ」は砂糖は不使用ですが、麴のでんぷんから甘さを引き出しているので、優しくまろやかな甘みがあります。
ノンアルコール、糖類無添加、保存料なしです

お試しで小さいの買ったけど、これまた美味しい!たまりません!!


過去の甘酒記事 ⇩ です
榮太樓總本鋪と獺祭のコラボ甘酒

文の助茶屋の甘酒



posted by かめ忍者 at 22:06| 栃木 ☀| Comment(0) | グルメ・うま味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

ひっぱりだこ飯

西明石駅の名物駅弁としておなじみの「ひっぱりだこ飯」
西明石駅以外にも、大阪や兵庫の主要駅で販売されている大人気の駅弁がスーパーの駅弁特設コーナーで販売されていたので購入

DSC_4159.jpg
1998年、明石海峡大橋の完成を記念して発売されて以来、ロングセラーを続ける名物駅弁

DSC_4160.jpg
なんだかワクワクする容器ですね!(笑)

DSC_4161.jpg
タコ飯弁当のトップランナーは炊き込みご飯が秀逸
タコ壺風の陶製容器からは、タコのうま煮、アナゴしぐれ煮、タケノコ煮、菜の花などのおかずが姿を見せる。
その下に詰めた炊き込みご飯は自家製の特製スープで炊き上げており、もっちりとした米粒にはスープの味が良く馴染み、風味・食感共に素晴らしい。ご飯の中にはタコのすり身で作ったタコ天がしのばせてあるなど、食べ進むのが楽しい一品です。

「ひっぱりだこ飯」
価格:980円
調製元:淡路屋
購入日:2018年3月11日

posted by かめ忍者 at 11:48| 栃木 🌁| Comment(0) | グルメ・うま味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキング