2018年06月06日

アルフォートミニチョコレートプレミアム「濃苺」

ブルボンの新商品「アルフォートプレミアム濃苺」!真っ赤なチョコが印象的な一品です
全粒粉入りのクッキーにチョコレートを合わせた商品で、ブルボンのロングセラーとして長年人気を博してます。


DSC_4887.jpg
アルフォートプレミアム濃苺(162円)
生換算で苺40%使用していて、食べる前から濃厚な味わいだなと連想させてくれます

DSC_4889.jpg
中のフィルムも真っ赤でインパクトあります。

DSC_4890.jpg
帆船のイラストを模ったチョコレートが特徴的なアルフォート

DSC_4891.jpg
通常のアルフォートと違って、ビスケット生地がココア風味となっています。
その上に、濃厚な苺のチョコレート
ココアビスケットに濃厚な苺の甘さが広がって美味しいです。
苺チョコはかなり濃厚です

ビスケット生地には全粒粉が練り込まれており、これがたまりません

かなり苺チョコのインパクトがあるので、食べ応えも抜群です。

posted by かめ忍者 at 12:52| 栃木 ☔| Comment(0) | 甘味処・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

コボリ洋菓子店(Patisserie KOBORI)栃木県宇都宮市

栃木県宇都宮市1969年創業おいしいケーキ、洋菓子を作るコボリ洋菓子店
去年2017年10月29日に食べたものの回想録

DSC_3468.jpg
美味しくて、お手頃価格

DSC_3469.jpg
どこのケーキ屋さんでも、ショーケースは絶景


DSC_3471.jpg


DSC_3473.jpg
生ケーキ 4つ購入

DSC_3474.jpg

●モンブラン
クッキー生地にスポンジ、生クリーム、栗のムースを組み合わせ、3種類をブレンドしたマロンペーストを絞って仕上げました。

●おさつモンブラン
ヘルシーなおさつモンブラン。これならあっさりで甘さも控えめ


DSC_3475.jpg

●シブースト
カスタードとメレンゲを合わせたクリームをのせ、表面を焦がしたカラメルで覆った

●オペラ
チョコスポンジにコーヒーシロップを浸みこませ、チョコガナッシュ、バタークリームを層にしたケーキです。


まだ未経験なのですが 「下野カスター」 というふわふわの生地で、コボリオリジナルクリームをサンドした、パフケーキ がここの看板商品。
今回買おうと思っていたのですが、生ケーキ選びに夢中で・・・すっかり忘れてしまいました..
次回にとっておきます




コボリ洋菓子 (Patisserie KOBORI)
住所:宇都宮市滝谷町2-9
電話番号:028-636-8204
営業時間:am9:00〜pm7:00
定休日:水曜不定休

posted by かめ忍者 at 01:00| 栃木 ☀| Comment(0) | 甘味処・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

金谷ホテルベーカリー『金谷ハードバウム』

金谷ホテルベーカリーのバウムクーヘンを食したのでご紹介

正式には金谷ハードバウム(ホール)

DSC_4673.jpg


DSC_4674.jpg

中身はこんなんです。

見た目にびっくり!!

こんなバウムクーヘン見たことがない

美味しそうな外観

DSC_4675.jpg

珍しい、ハードタイプのクラッシックバウムクーヘンです。

DSC_4676.jpg
これは新食感♪
硬めのバウムクーヘンで、一瞬かたいと思うが、

しっとりねっとりして、甘味も際立つ。


なかなか美味です。

ご馳走様です!

日持ちもするので、日光のお土産に是非!

名門ホテルのスイーツを手軽に家庭で楽しめます♪


株式会社金谷ホテルベーカリー
金谷善一郎が1873( 明治6) 年に現在の日光金谷ホテルの前身となる金谷カッテージインを開業以来、脈々と受け継がれた一流の味。その味を専門に追究し、外販するため、1968 年に株式会社金谷ホテルベーカリーは生まれました。

本社 / 工場 / 直売店
321-1274 栃木県日光市土沢992-1
電話(代表) 0288-21-1275  FAX 0288-21-1265

posted by かめ忍者 at 21:35| 栃木 ☁| Comment(0) | 甘味処・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

成城石井自家製 プレミアムチーズケーキ

去年の秋にスーパーマーケット成城石井の
北海道産小豆と有機豆乳のプレミアムチーズケーキ

をたべて記事にしました。

チーズケーキですが大きく分けて3つの種類
成城石井のこのタイプはベイクドチーズケーキですね

今回は定番商品ノーマルの「プレミアムチーズケーキ」
成城石井に来るたびに…これを買いたい衝動を抑えるのが大変

DSC_3844.jpg
つい目が止まってしまう売り場

TVでも紹介された人気商品

たくさんあるから大丈夫なんてのんきなこと言ってられません。大人気なのでチーズケーキを見つけたら即買いがベスト


2003年に発売されたプレミアムチーズケーキは3層からなる濃厚なチーズケーキ
きび砂糖を使用したスポンジ生地の上に、クリームチーズをベースにローストアーモンドとレーズンを加えたチーズ生地をのせ、表面にサクサクとしたシュトロイゼルを散りばめて焼き上げています

2007年に成城石井のデザート部門で売り上げ1位を獲得。その後も着実に売り上げを伸ばし続け、今では取り扱うすべての商品の中で売り上げトップを誇る大人気商品に成長

開発を手がけたのは、フレンチの名店「マキシム・ド・パリ」出身のパティシエで、セントラルキッチン製造部・菓子グループ長の光野正三さん。

ほとんどすべての工程において、1つ1つ手作業で丁寧に作っています。成城石井の店頭に並ぶ商品の中でも、驚くほど手間がかかっているもののひとつだそうです。

posted by かめ忍者 at 22:30| 栃木 ☁| Comment(0) | 甘味処・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

テレビで紹介され話題に! いわきのご当地お菓子「じゃんがら」

2015年5月26日に放送された、フジテレビ系列「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」のコーナーのひとつ、「全国47都道府県お土産甲子園!inメキシコ」で、いわきの銘菓『じゃんがら』が東北代表に選ばれ、見事『じゃんがら』が優勝

元々じゃんがらとは、福島県に伝承する郷土芸能「じゃんがら念仏踊り」から由来します。念仏踊は念仏を口々に唱えながら、太鼓・鉦を打ち鳴らして跳躍する踊り

DSC_3664.jpg
箱のデザインは、じゃんがら念仏踊りに使われる太鼓をイメージしているそう

DSC_3666.jpg
包装も、じゃんがら念仏踊りの絵があしらわれています

DSC_3667.jpg
『じゃんがら』とは、いわき市の菓子店「みよし」が販売する、たっぷりの大納言あずきを水を一切使わず焼き上げた皮で挟んだいわき市の代表的なお菓子です。

DSC_3668.jpg
さくっと素朴な味わいの生地に中は小豆がギッシリ


お菓子のみよし 工場直売店
いわき市平谷川瀬字明治町92
0246-24-3443
HP http://j-miyoshi.jp/

 “銘菓じゃんがら”の「みよし」は創業が昭和24年で社名の由来は、安心で味のあるお菓子を提供できるような願いを込めて「味良し」から「みよし」に決まったそうです。

posted by かめ忍者 at 20:45| 栃木 ☁| Comment(0) | 甘味処・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキング